【昔ハマった懐かしゲーム】ファイナル・ファンタジー5:ジョブチェンジとアビリティをやり込む

シェアしてもらえると嬉しいです!

kero-iconこんにちは! ケロケロです。
(@kerokero_DIY)

ファイナル・ファンタジーはドラゴンクエストと双璧をなす、超名作のロングセラーシリーズですね!リメイクも多いです。

私が最初に触れたのは、FF5でした。

ドラクエ3の転職システムを、もっとカスタマイズさせたような

  • ジョブチェンジ
  • アビリティシステム

は、やりこみ要素満載でした。一枚紙の説明書にあったジョブ一覧を良く眺めてましたね。懐かしい。

スポンサーリンク

発売は1992年、スーパーファミコン

ゲームにどっぷりハマっていた時です。スーパーファミコンのFF5に出会いました。

ドラクエはファミコンの3からやってたんですが、ファイナル・ファンタジーは触ってませんでした。友人に貸してもらってやったのが始まりです。

やってみたら・・・すげーおもしろい!

ジョブとアビリティのカスタム

FF5は、なんといってもジョブチェンジシステムとアビリティによる、キャラクターのカスタマイズが秀逸です。

ドラクエ3にも、転職して能力を引き継ぐことができますが、FF5は「アビリティ」という要素で能力をカスタムできます。

また、ジョブチェンジはレベルに関係なく、いつでも出来るのが楽しい!

「白魔法を使えるナイト」というのも出来ますし、「剣を装備出来る黒魔道士」なんてのも出来ます。

やりこみ要素もいっぱい

ジョブのアビリティを全部マスターさせると、「すっぴん」へジョブ特性が受け継がれます。

ジョブ特性は、例えば忍者だと二刀流があります。

ナイトに二刀流をさせようとすれば、アビリティとして「にとうりゅう」を付ける必要がありますが、忍者をマスターして「すっぴん」になると、忍者と同じように素で二刀流になります。

よくあるのが、狩人のアビリティ「みだれうち」を付けて、二刀流(X2)とみだれうち(X4)で8回攻撃なんてのも・・・やったでしょ?

kero-icon二刀流の魔法剣フレア、みだれうち!

思い出のイベントも

カルナック脱出

カルナックの脱出イベントとかね、何回やっても焦ります。手際よく行けば、時間内で充分アイテムは取れるのですが、ビビリなのでリボンしか取らないこともありました。

怖い攻撃

地味に怖いのが「マインドブラスト」で、これを受けるとメッセージが恐ろしいんですよ。

「のうみそを すいとられた!」

そりゃあもちろん、その描写はないですけど、淡々と表示されるテキストで、すごい恐ろしいこと言うてますよ。吸い取られたって・・・、どんな状況よ。

子供の自分には恐ろしい攻撃でした。

ガラフのイベント

一番心に残っているのはガラフでしょう。

HPが0になっても倒れない、その演出にガラフの覚悟を感じました。ドット絵とテキストだけなのに、すごいグッとくる・・・。

リメイクも多い

名作ゆえに、リメイクも多いですね!

スーパーファミコンで初めてリリースされた後、以下のハードでリメイクされています。

  • プレイステーション
  • ゲームボーイアドバンス
  • iPhone / android

スマホ版は、つい先日ポチッてしまいました。

FINAL FANTASY V

FINAL FANTASY V
開発元:SQUARE ENIX INC
¥1,800
posted with アプリーチ

スーパーファミコン以来やってなかったので、懐かしくてついポチッと。

プレイしてみたレビューを別記事にしてますので、こちらもぜひ見てね!

【スマホ版 FF5 レビュー】ジョブチェンジをスマホで! SFC版を超えた美しいグラフィック
こんにちは! ケロケロです。 (@kerokero_DIY) ポチットな! ...

やっぱり面白いFF5

今現在、スマホ版プレイしてますけど、面白いです!

ちょうど、これから火力船に突入するところなので、その後は・・・カルナックの脱出。

kero-icon全部のアイテム取れるように、がんばろ。