【ドラゴンクエスト3:FC】”エンディング”と”電源を入れる時”は震える。。。【昔ハマった懐かしゲーム】

シェアしてもらえると嬉しいです!

こんにちは! ケロケロです。(@kerokero_DIY)

テレビゲームをやったことある人で、このタイトルを知らぬ人はいないでしょう。

エニックス(現スクウェア・エニックス)から発売されたドラゴンクエスト1,2から続く、ロトシリーズの三部作。終わりにして始まり。

ドラゴンクエスト3 そして伝説へ

3-1
出典:ドラゴンクエスト3

ドラゴンクエストシリーズは今でも続いておりますが、3はリメイクも多い名作です!

ちょうど小学生ぐらいで、ゲーマー真っ盛りでしたから、それはもう熱中してやってました。

人生で初めてクリアしたゲームで、一番クリアした回数が多いゲームなんです。

さて、それではどうぞ、おっさんの思い出話にお付き合い下さいませ。。。

王道のストーリー

ストーリーは、正に王道中の王道。このドラゴンクエストが、後発のRPGの礎を作ったと言っても過言ではありません。

世界は、魔王バラモスの脅威にさらされており、勇者である自分が16歳になった時、王様からバラモス討伐を命じられます。

実は、父であるオルデガが先に討伐に出発しているのですが、消息不明になっているんですね。

これは、冒険の途中でオルテガの軌跡が見つかるイベントもあります。

こうして勇者は旅立つわけですが、まずはルイーダの酒場で仲間を探しましょう!

パーティーと職業システム

パーティーシステムは、前作の「2」でもありましたが、今回は「職業」の設定があります。

戦士、武道家、僧侶、魔法使い、商人、遊び人、(盗賊:ファミコン版には無し)ですが、私はこれまた王道の、

勇者・戦士・僧侶・魔法使い

で、冒険に挑みました。

中には、勇者一人旅にしてみたり、勇者・遊び人3人というパーティで挑む強者もおられたことでしょう。

打倒!魔法バラモス!しかし、これはまた、盛大な大どんでん返しの始まりだったのです。

ドラゴンクエスト3ーwikipedia

マップが世界地図

上の世界のマップは世界地図に似通っています。

3-2
出典:dq-gh

ちょうど小学生だったので、社会の勉強で役に立ちました! ってこともないんですけどね。

世界地図を見る度に、

あ、ランシールエジンベア、とか当てはめてしまいますね。

転職システム

ドラゴンクエスト3で最も特徴的なのが、勇者を除くキャラクターの転職システムです。

これは、後のドラクエシリーズにも踏襲されていますし、ファイナル・ファンタジー5のジョブチェンジにも影響を与えています。

「転職」はその名の通り、キャラクターの職業を変更することができます。

例えば、

僧侶 → 武道家

に転職した場合、戦闘が始まったら素早く回復呪文を唱えられる武道家になれます。

但し、転職後に僧侶の呪文を覚えることはできないので、理由がない限り僧侶の呪文を全部覚えてから、武道家に転職した方がお得です。

これは例ですが、プレイヤーのアイデアで色々な転職方法を考えられるのも、面白いところです。

おっさんの思い出

言い出したらキリがないですが、

  • 何度「いいえ」を選択しても、許しを懇願するカンダタ
  • ぱ・・・ぱふぱふ。
  • 黄金のツメをを手に入れた後の絶望
  • 苦労して集めたオーブ
  • 凶悪すぎるネクロゴンドの洞窟
  • ボスがバシルーラって・・・
  • え? バラモスって手下なの!?
  • あれ? これドラクエ1の世界では?
  • ゾ・・・ゾーマ怖い!デカくてパラメータに被ってるし!

などなど。今でも当時の4.3のブラウン管テレビでゲームしてた映像が、よみがえります。

そして、最も凶悪な思い出といえば、これでしょう・・・。

お気の毒ですが・・・

一体、どれほどのプレイヤーを絶望の海に沈めたのか。

「お気の毒ですが、冒険の書は消えてしまいました」

データが消えたこと自体が悲しい上に、おどろおどろしい効果音と淡々とした文章。

トラウマです。

一回経験してしまうと、電源を入れる度にビクビクしてしまいます。

また、スーパーファミコンからゲームを始めた世代の人にゃ分からんでしょうが、、、ファミコンは接触が悪い!

ちょっとの振動で、プーーーーっと画面がフリーズしてしまうことも良くある話。

音楽がすばらしい

ファミコンとは言え、ゲームを盛り上げる音楽が素晴らしいんですよ!

オーケストラ調というか。

特に秀逸なのは、以下の曲ですね!

  • ラーミアに乗っている時 : 「おおぞらをとぶ」
  • ゾーマとの戦闘曲 : 「勇者の挑戦」
  • エンディング : 「そして伝説へ」

これは今でも鼻歌ですぐ思い出せます。

確か、「そして伝説へ」は、トヨタのアクアのCMに使われていましたね。もうあれ聞いた時は、ゾクゾクしましたよ。

リメイクも多かった

その人気故に、ファミコンからリメイクも多いです。

私はファミコンとスーパーファミコンでプレイしましたけど、以降も多くのプラットフォームでリメイクされています。

スーパーファミコン版

ゲームボーイ版

Wii版

スマートフォン版

ドラゴンクエストポータルアプリ

ドラゴンクエストポータルアプリ
開発元:SQUARE ENIX INC
無料
posted with アプリーチ

今回のまとめ

おっさん世代であれば、必ずプレイしていると言っても過言ではないですが、もしまだ経験していないなら、ぜひプレイしてみてください!

今プレイしても、面白さは折り紙つき!スーパーファミコン以上なら、性格システムも面白いです!

なんか、記事書いてるとやりたくなってので、iPhoneアプリのやつやってみようかな・・・

追記

iPhoneアプリのドラゴンクエスト3・・・ポチっちゃいました。

IMG_4409

もう少しでゾーマ!

実際にプレイしてみたレビューはこちら!

【ドラゴンクエスト3:スマホ版レビュー】空いた時間であの時の思い出が。操作もサクサク!
こんにちは! ケロケロです。(@kerokero_DIY) 先日、このブログにて、ドラクエ3の思い出を語らせてもらいました。 ...

スポンサーリンク