【昔ハマった懐かしゲーム】ドラゴンクエスト:正に「伝説の始まり・・・」

シェアしてもらえると嬉しいです!

こんにちは! ケロケロです。(@kerokero_DIY)

子供の頃の思い出は色褪せません。
むしろ、年をとるほどに、キラキラとした思い出に変わっていきます。

今でも人気の衰えないシリーズ、「ドラゴンクエスト」

その始まりは、1986年のファミリーコンピュータでした。。。

スポンサーリンク

ロールプレイング・ゲームの代名詞

王道・名作、RPGの基礎を築いたのがドラゴンクエストです。
経験を積んで強くなる。
それはまるで人生のよう。

どんなに強い敵が現れても、経験を積んでゆけば、勝てるチャンスがあるというのも面白いです。

特に私はアクション・シューティングのような、テクニックを必要とするジャンルが苦手でして。。。

RPGはそんな私でも、思う存分楽しめるものでした。

これが正にゲーム史に残る伝説の始まりです。

子供でも覚えた名前

とにかく、ドラゴンクエストはその面白さゆえに、シナリオを手がけた堀井雄二、音楽のすぎやまこういち、キャラデザインの鳥山明の名前は印象深く覚えていました。

他のゲームで、シナリオライター等の名前を覚えているかと言われても、ちょっと出てこないですね。

鳥山明は、ドラゴンボールやアラレちゃんの作者としても有名ですね。

ドラゴンクエスト音楽も良いんですよね、あのオーケストラのような壮大な雰囲気。

正直言うと・・・

このドラゴンクエストをやる前に、私がゲームを始めたころには既にドラゴンクエスト「3」がでておりまして・・・。

そりゃ「3」をしますよね。やっぱり。

で、その後「1」をやったんですけど・・・挫折しました。
操作性もありますし、洞窟真っ暗だし。

人は便利を覚えてしまうと、中々以前の生活には戻れない。
そんな警鐘を鳴らしてくれたのもまた、ドラゴンクエストなんですねぇ(?)。

リメイクも多いです

そう、リメイクが多いんです。
私もスーパーファミコン版で、ドラゴンクエストはクリアしました。

そうか、「3」の後の世界なんだなぁと感慨深く冒険しておりましたよ。
あぁ、りゅうおうもひねくれちゃったんかなーとか。

ドラクエごっこもやったでしょ?

まぁこれは「3」の話にはなるんですが、友達4人並んで直角にしか歩けない。
で、BGMを鼻歌で歌いながら。

壁にぶつかって、ドンドンドンって言ってみたり。

XXがあらわれた! ぷるるーっ、どん!(攻撃の音) とか。

懐かしいなぁ。

そこはかとない怖さ

仲間がやられると、画面真っ赤というのが怖かったなぁ。
ピラミッドでミイラ男と戦っている時にやられると、たしかミイラ男も赤っぽくなったような。

それで友達らと「ギャー!!!」ってなった記憶がある。

・・・しまった。「3」の話になってる

今でも楽しめる

昔やったゲームって、時々懐かしくてやりたくなるんですよね。
スーファミはあるけど・・・カセットが・・・ない。

スマホでもできるんじゃろうけど、やっぱりコントローラーが良いなぁ。