ベニシアさん、ステキ・・・ ライフワークやエッセイ【猫のしっぽカエルの手】

シェアしてもらえると嬉しいです!

こんにちは! ケロケロです。

今日はツマから勧められた録画のテレビを見てたんですが・・・
面白かったんです。
面白いというか、ほっこりするというか。

猫のしっぽカエルの手

京都・大原に住むベニシア・スタンリー・スミスさんにライフワークを映した番組です。
Eテレ: 毎週日曜 午後6時〜
再放送: 毎週水曜 午後0時25分〜

ベニシアさんは、貴族社会に生まれたのですが、その社会に疑問持ち、インドの生活を経て来日されました。

古民家を改装したご自宅で住まわれているのですが、キレイに手をかけられているお庭でとれたハーブ等を使って、料理や化粧水などを作られたり、外出先で色々な方と出会ったり。

そのお友達には職人さん等も居られ、そちらの方の経緯等も聞けたり。。。

私もツマも、DIYや自分の手で何かを利用する・作るといったものが大好きでして、この番組もその面白さにハマってしまいました。
というかツマも、もうちょっと早く教えてくれればいいのに・・・。

四季折々のエッセイ・ポエム

途中途中に挟まれる、ベニシアさんのエッセイといいますか、ポエムがまたステキなんですね。

四季の内容やその時々で感じられたことを、英語で語られて字幕が出るというスタイルなんですが、これがまたステキ。
なんでこういう言葉出てくるんだろうという感性が本当にステキなんですね。

なんか、この前のマッサンロスを引きずってて、穏やかな外国の女性の方に惹かれているのかもしれん・・・。

また、ナレーションをされているのは、「山崎 樹範」さん。
この方テレビで知ってはいるんですが、声だけ聞いていると全然雰囲気が違いますね。
さすがの俳優さん。

こんなステキな庭だと、ひと目お伺いしてみたいなぁという気は起きてしまうのですが、こちらはベニシアさんのプライベートな空間なので、絶対に行ってはダメです。ホームページにも書いてあります。
詳しくはコチラです。

やっぱりセンスは大事

DIYもガーデニングにしても、やはりセンスがかなり重要なファクターを占めていると思うんです。

ベニシアさんの庭も、なんというか配置が本当にキレイなんですよ。
他に良い言葉思い浮かばない、乏しいボキャブラリーの自分が憎々しい。

私は、自他ともに認めるノーセンスなので、こういった番組でDIY・ガーデニングの技術はもちろんセンスの勉強もしたいです。

スポンサーリンク