セレナ【日産】 8インチナビを取付けました

シェアしてもらえると嬉しいです!

こんにちは! ケロケロです。

今回はセレナにAVIC-RL09を取り付けしました。
8インチのナビになるのですが、ミニバンクラスだと、これぐらいのサイズが調度良いようにも思えますね。

ちなみに、フリップダウンモニターの取付け記事も別にありますので、ぜひ見てみて下さい!
http://sirout-diy.com/car/navi-mounting/185/

上記リンク先にも記載しておりますが、セレナの内装はちょっと外すのにコツが入ります。
初めてやる時は緊張しました。

スポンサーリンク

パネルを外す

まず、上部のエアコンダクト部分のパネルを外すのですが、コイツがクセモノです!

特にネジ止めされている部分はないので、引っ張れば外れます。
が、引っ張ろうにもリムーバーを突っ込むようなところが全くないんですね。

そこで必要になるのが、千枚通しの先がL字になっているものです。

※ 参考になりそうな画像を探してみたのですが、上手く行きませんでした・・・すみません。

エアコンダクトパネルの角にそーっと差し込んで、パネルを引っ掛けるようにして引っ張れば浮いてきます。
それぞれの角で浮かせてやれば、手で引っ張って外れるようになります。

※ 金具で引っ張って浮かせる際に、不注意でパネルに引っかき傷など付けないように十分に注意して下さい。

このパネルが外れさえすれば、隠れていたネジを外してオーディオ部のパネルとエアコンパネルが外れます。

車速・リバースなど

これは、初期のマイナーチェンジ前と後期で異なります。

初期は、運転席したのパネルを外した右奥にある、茶色のオプションカプラに来ています。

ここでは、後期のパターンを記載します。

オプションカプラがオーディオ裏に来ています。
差込口をこちらに向けて、ツメを上にした状態で、

向かって左上 : 車速
車速の下 : パーキング
パーキングの右隣の右隣 : リバース

と、なります。

動作確認OK! 取り付け完了

配線を全て終えて、動作確認ができれば取り付け完了です。

selena

ちなみに今回は8インチなので、車種専用の取り付けキットを使用しております。
詳しくは、carrozzeriaのホームページから確認してみて下さい。

8インチだとやっぱり存在感が違いますね。
これがアルパインだと、まるでメーカーオプション。