アクア【トヨタ】にカーナビ取り付け! ラジオアンテナ変更も、専用配線使えばカンタンです!

シェアしてもらえると嬉しいです!

kero-icon
こんにちは! ケロケロです。
(@kerokero_DIY)

高い燃費性能を誇るコンパクトカーのハイブリッド

GʼsやX-URBANなど、見た目や走りにも拘った人気車種ですね。

それがアクア!

トヨタ公式サイトはコチラ

今回は、このアクアへクラリオンのカーナビを取り付けます!

スポンサーリンク

オーディオパネルの取り外し

特に難しい手順はなく、オーディオ部分のパネルを引っ張れば外れます。

その拍子に周りに傷を入れてしまわないように、養生しておいた方が良いですね。

パネルを外す手順は、アルパインの取り付け情報が参考になるんです。 ホント、お世話になってます。

アルパイン公式サイトはコチラ

ラジオアンテナが専用カプラでした

最近のトヨタ車に多いのですが、ラジオアンテナが日産車のような専用カプラになっています。

今回取り付けるナビゲーションがクラリオンで、専用のダイレクトハーネスを使えます!

なお、この専用ダイレクトハーネスは、ステアリングリモコンのカプラにも対応しています。

全部ダイレクトでパチッと取り付けできるので・・・、便利!

車速・リバースなど

車速の類は、トヨタ車恒例5Pのオプションカプラがオーディオ裏にきています。

差込口をこちらに向けて、ツメを上にした状態で、

真ん中 : 車速
向かって右 : リバース
向かって左 : パーキング

と、なります。

※ 検電器等で、確認してみて下さい。

バックカメラについて

メーカー設定でバックカメラが装備されている場合(確かナビレディパッケージとかいう名前だったと思います)は、変換ハーネスを使えば市販のナビにも取付可能です。

なお、この変換ハーネスはRCAに変換するようになるのですが、クラリオンはバックカメラが専用カプラになっておりますので、このRCAから更にクラリオン用に変換します。

※ KENWOODやPanasonicは、通常バックカメラ入力がRCAになります。
取り付けの際には、念の為説明書を確認してみて下さい。

クラリオンのナビならダイレクト接続ケーブルも!

クラリオン製のナビなら、ナビレディパッケージのバックカメラとダイレクトに接続できるケーブルもあります!

詳しくは、コチラの記事でどうぞ!

【・・・あるよ】トヨタ:ナビレディパッケージのバックカメラと、クラリオンのカーナビをダイレクトに接続する配線
こんにちは! ケロケロです。 (@kerokero_DIY) 最近の車って、予めメーカーオプションとしてバッ...

動作確認OK! 取り付け完了

配線を全て終えて、動作確認ができれば取り付け完了です。

aqua_navi

アクアはワイドコンソールなので、ワイドモデルのナビがぴったり収まってキレイです。

別記事で、カーナビの記事もまとめましたので、こちらもぜひ!

【アクア:トヨタ】 にコスパで選ぶ、オススメのカーナビゲーション! 純正バックカメラもステアリングリモコンも大丈夫
トヨタのコンパクトハイブリッドカー、アクア! カーナビゲーションのオススメは、コスパ優等生ナビでいかがですか? ケンウッドのLシリーズを紹介しているので、ぜひ読んでみてね!

以上、ケロケロでした