セレナ(C27)の純正アンテナ、社外カーナビで流用できるよ。 そう、クラリオンならね。

シェアしてもらえると嬉しいです!

kero-icon
こんにちは! ケロケロです。
(@kerokero_DIY)

高速道路での単一車線で、「自動運転」プロパイロット機能を搭載した日産セレナ。

スタイルもカッコイイし、人気みたいですね!

セレナについては、別記事にもまとめてますので、コチラもぜひどうぞ!

【新型日産セレナ(C27)】サポート運転? 自動運転?のプロパイロット! デュアルバックドアも便利
こんにちは! ケロケロです。 (@kerokero_DIY) 自動運転技術が注目されている、日産の新型セレナ! その...

さて、そのセレナですが、グレードによっては純正アンテナが既に配線されています。(アンテナはリアガラスに埋め込まれてます)

社外カーナビを取り付ける場合は、通常 利用できません。

でも・・・、

諦めないで!

kero-icon
取り付ける社外カーナビが、クラリオンであれば、その純正アンテナ流用できます!
kero-icon
だから・・・
kero-icon
諦めないで!
usa-icon
(しつこいなぁ)

スポンサーリンク

今回取り付けるカーナビゲーション

クラリオンのMAX776Wになります。

公式サイトはコチラ

7.7インチという特殊な液晶サイズのナビで、ワイドコンソール車であれば、取り付けができます。

BIGXの適合がない車でも、プチ大画面を実現できるっちゅーわけですね!

フラッグシップモデルになるので、機能も満載です。

7.7インチ画面! MAX776Wならフルデジタルサウンドも! / MAX676Wもあるよ!
7.7インチという特殊な液晶サイズのカーナビゲーションがMAX776W / 676Wです。 776Wならフルデジタルサウンドにも対応! ただのカーナビじゃないぜ!

パネルの取り外し

では早速取付しましょう!

まずは、パネルを取り外さねばなりません。

img_5503

写真には映ってませんが、まずは、コンソール上奥にある横長のカバーを外します。

こんな時には、リムーバーが大活躍してくれますよ! いろんな形状がありますが、KTCのこの形が一番オススメです!

これを外せば、パネルを固定しているネジが見えます。

kero-icon
キズを入れないように注意するのはモチロンですが、養生もしっかりしておきましょう

ネジを外せば、パネルも外れます。

勘合の関係上、本来はエアコンパネルから先に外しますが、オーディオパネルと一緒に外したほうがやりやすいです。 私の場合は。

img_5473

写真撮り忘れたので、前回取り付けた記事の流用です。 ステアリングリモコンや、アラウンドビューにも触れてますので、気になる場合には、コチラの記事もぜひご参考にどうぞ!

【セレナ(C27)に社外カーナビ取付】 諦めないで! オートACCでも取付できます。 ステアリングリモコンも使えるよ。
こんにちは! ケロケロです。 (@kerokero_DIY) プロパイロットと呼ばれる、高速道路での単一車線...

なぜアンテナが流用できるのか?

答えはカンタン。

kero-icon
アンテナカプラの形状が一緒だから

加工やオプション品等はいりません。

形状が一緒なので、そのまま使えるんです。

なので、クラリオン以外ではダメですね。 カロッツェリア・パナソニック・ケンウッド・イクリプスなど、形が異なるので、ナビには接続できません。

GPSも一緒だけど・・・

ちなみに、純正アンテナと一緒にGPSも配線されているんです。

そして、クラリオンのGPS配線と形状が一緒なんです。

じゃあ、GPSも流用できるのね!

と言えるかというと、そこがちょっとアヤフヤで・・・。

ちなみに、ケンウッドとパナソニックも、GPS配線の形状は一緒なんですよ。

で、以前にクラリオンのナビにケンウッドのGPSを接続して確認したことがあったんですが・・・、上手く動作しなかった記憶があるんです。

kero-icon
この記憶がアヤフヤなんす・・・

形状が一緒なら使えるようにも思うんですけどね・・・。 どうだったかな。

・・・というわけで、GPSはカーナビに同梱されているものを配線しました。

ACC電源、きてないやん!

セレナはオートACC。

そう、エクストレイルと一緒です。 エクストレイルの取付記事にも、書いているのですが・・・、

日産:エクストレイルにACC(アクセサリー)電源は存在しない!? カーナビ・バックカメラ取付
エクストレイルにACCは来ていません。でも大丈夫、社外カーナビゲーションは取付できます。 IGだ、IGを使え! 詳しくはこの記事を読んでみてね。

イグニッション電源から取ることになります。

イグニッション電源は、車速・リバース・パーキングが配線されているオプションカプラから取れます。

カロッツェリアの適合表を見てみたら、既に新型セレナの適合情報が載ってました。 こちからイグニッション電源の位置を確認することもできますよ!

公式サイトはコチラ

動作確認OK! 取り付け完了

配線を終えて、動作確認ができれば取り付け完了です!

img_5507

ステアリングリモコンも使えます。 クラリオンはオプションが必要なく、ナビ自体でステリモに対応しているからいいですね!

kero-icon
ちなみに、ソースに該当するボタンがありません

ステリモについては、途中にも記載しましたが、コチラの取付記事も参照してみてくださいね!

【セレナ(C27)に社外カーナビ取付】 諦めないで! オートACCでも取付できます。 ステアリングリモコンも使えるよ。
こんにちは! ケロケロです。 (@kerokero_DIY) プロパイロットと呼ばれる、高速道路での単一車線...

取り付けたMAX776Wですが、ちょうど液晶部分がパネルとフラットに近いので、見た目も良いです。

7.7インチというプチ大画面を実現してくれてます。

恐らく、セレナのような売れ筋の車であれば、アルパインのBIGXで9インチ前後がリリースされるハズ・・・。

大画面を実現したい人は、もうしばらく待った方が良いかもしれません。

そこまで大画面がいらないって人は、このMAX776Wのプチ大画面も良いですよ!

というわけで、今回も無事に取付終了。

kero-icon
純正アンテナ流用は、便利だわ・・・