ついに来た!カーナビ「MDV-737DT(ケンウッド)」に”例のトラブル” 『ボリュームが効かない』

シェアしてもらえると嬉しいです!

kero-icon
こんにちは! ケロケロです。
(@kerokero_DIY)

今回は、がっかりした話です・・・。

先日の夜、仕事を終えクルマで帰っていたときのこと。

住宅街に入るので、ボリュームを下げようと、ダウンボタンをポチポチを押していたら、突然ボリュームがゼロに。

kero-icon
え?・・・ゼロになるほど押してないのに

今度はアップボタンをポチポチ押してみるが・・・

ゼロのまま! 音が出ない! ボタン操作も効かない!

直ぐにピンときました。

kero-icon
これが例のやつか!

スポンサーリンク

トラブル発生! でも初めてじゃない

私が利用しているのは、KENWOODのMDV-737DTです。

エンジンOFF/ONで治らんかなぁ・・・という甘い期待も虚しく、こんな状態・・・

IMG_3751

全く触ってないのに、ボリュームゼロが画面に出っぱなしです。

通常、ボリュームの表示が出るのは、上げるか下げるかした時にしばらく表示され、その後消えてしまいます。

これがずーっと表示され続けるということは、

何らかの原因でボリュームダウンボタンが押しっぱなしにされてしまっていると考えられます。

ピンときたのは、知人の方から聞いていたのです。

しかも二人から。全く同機種の同様の症状です。

なんか釈然としません。

例えばCDの読み込み不良とかなら分かるんです。 CDを読み取るピックは消耗品ですから。

特に車の中は土足ですから、家の中で使用する家電に比べて埃なども多いでしょうし、移動中の振動等で読み取りにすごいパワーを使いそうなので。

それが押しっぱなしに成るという現象が、立て続けではないですけど、そんなに起こるもんなんかな、と。

ケンウッドのホームページ見てみました

なんか情報はないかと、検索してみました。

すると、ケンウッドのホームページにこんな内容が掲載されております。

KENWOOD:ナビゲーションをご愛用のお客様へのお知らせ

該当機種は以下の通りです。

MDV-727DT
MDV-626DT
MDV-525
MDV-737DT
MDV-535DT
MDV-Z700
MDV-R700
MDV-X500
MDV-L500

MDV-737DTは、バッチリ該当機種です。

ホームページなんてそんなに見ないのですが、掲載されたのは2015年7月。
最近といえば最近。

このファームウェアの更新という内容がなんとも、色々と想像させるなぁ。

ひねくれた見方をすれば

※ あくまで私の想像です ※

例えば、

あ、XXXが原因でボリュームが勝手に上がりっぱなしか下がりっぱなしになるよ!

えー!下がりっぱなしは良いけど、上がりっぱなしはまずいよ!運転中だとびっくりするし。

とりあえす、ファームウェアで対応しよう。
上がりっぱなしにならないように、音量レベル15で止めて、以降は押すごとにボリュームが上がるようにしよう。

それなら、上がりっぱなしになっても音量はレベル15で止まるね!

なんて、ね。

kero-icon
これ、リコールにならんのんかな

とはいえ修理に出しました

色々と想像はしましたが、KENWOODの商品は好きですし、年の瀬せまるこの時期、とりあえず早く修理に出そうと取り外しました。

IMG_3752

あぁ、ジュークがあられもない姿に・・・。

音楽ないのは寂しい。早く帰ってきて欲しい。

後日談

直りましたーーーー!!!

IMG_3753

あぁ、やっぱり音楽があるってえぇわぁ。

ドライブも楽しいんですけど、音楽があるとないとじゃ雲泥の差ですね。

外したことで、イコライザーやタイムアライメントといった設定が初期化されんかなぁと思っていましたが、大丈夫でした。

よかったよかった。

自分なりに一生懸命調整したので、外す前にメモしとけば良かったと後悔していたんです。
ほっと一安心。

kero-icon
ちなみに、イコライザーやタイムアライメントについては、こちらの記事もぜひ見てね

【DIY 初級編 まとめ】 音質アップのために行った 6つ の方法。 クルマの中でも良い音聴きたい!
ドライブ中の音楽。その質を、もっと良くしたくはないですか? 車の中は、音楽を楽しむには決して恵まれた環境ではありませんが、だからこそ「より良く」しましょう! この記事を読んでもらえれば、ぜひ参考にしてもらえますよ!

それにしても直って帰ってくるのが早かった。

料金も思ったよりは安かったし、自分で外すので工賃もかかってない。

今日は遠回りしてドライブして帰ろ。