デイズルークス:日産 CN-R330WD(パナソニック)を装着! アラウンドビューも変換。カーナビゲーション取付

シェアしてもらえると嬉しいです!

kero-icon
こんにちは! ケロケロです。
(@kerokero_DIY)

NISSAN DAYZ ROAXにカーナビの取り付けを行いました。

今更ですけど、この軽ワゴンのハイルーフのタイプ、タントやNBOXもそうですが。広いですね。

最初にタントに乗ってみた時は、これは軽なのかとびっくりしました。本当に軽の規格ギリギリまで広げてるんでしょうね。

オーディオパネル取り外し

オーディオパネルですが、これは引っ張ればポーンと外れます。
IMG_3627

前回のキャストのナビ取り付けでも記載しましたが、外しにくい場合は、ドライヤーで温めましょう。

ラジオアンテナカプラは隠れてる

kero-icon
日産のラジオアンテナは専用カプラになっていますが、これはちょっと隠れた位置にいます。

グローブボックスから右の方に手を突っ込めばあります。
エアコンパネルの裏あたりを覗いてみれば見えるかも。
また、電源コードと車速やリバースのオプションカプラは、上部に刺さっています。

アラウンドビューについて

ちなみに、アラウンドビューを接続するカプラは右の奥の方にテープで巻かれていますが、市販ナビを取り付けるのであれば、使うことはありません。

アラウンドビューを市販ナビでも映したい場合は、例えばデータシステムのRCA042Nといった変換コードを使用すれば可能です。

ただ、ミラーに映っている映像がバック入れた時に映るだけなので、ナビ側でフロントカメラやサイドカメラに切り替えることはできません。

もし、フロント・サイドカメラの映像もナビで見たい場合には、ナビのVTR入力に繋いでやれば可能です。

でも、操作が煩雑になります。

ミラーでフロント(もしくはサイド)カメラに切り替える。

ナビ側でソースボタンを押して、VTR入力に切り替える。

これが純正ナビだと、オプションボタンをポチッと押せば切り替わるはずです。
この辺は純正ナビが有利ですね。

でも、リバースでバックカメラが映れば十分だとも思います。

kero-icon
別記事で、デイズルークスにパナソニックのCN-RS02WDとアラウンドビューの変換について記載しておりますので、こちらもぜひ!
デイズルークスに「CN-RS02WD」を取り付けて、アラウンドビューも変換
こんにちは! ケロケロです。(@kerokero_DIY) 今回は、デイズルークスへパナソニックの「CN-RS02WD」を取り付けまし...

ETC取付

そんなこんなで配線もOK!
ETCは運転席下のスペースにつけました。
IMG_3628

取り付けたETCは、パナソニックの「CY-ET925KD」です。

kero-icon
※ 会社さんでETCカードを作られる場合には、こちらの記事もどうぞ!
ETCカード作っとこう。 首都高 が値上げするから・・・現金だと上限金額だもの。
こんにちは! ケロケロです。 4月から、「首都高速」の値上げが始まります。 新会社さんや個人事業主さんは、ところで、ETCカード...

取り付けたカーナビ

取り付けたナビは、Panasonic CN-R330WD です。

IMG_3629

kero-icon
このナビは地デジが綺麗です。

ちょっと気になった点として、Bluetoothは付いているんですが、電話のみ可能です。

オーディオには対応していません。

Bluetoothのハンズフリー電話は便利ですね。

仕事の電話など、運転中でも出られるのは便利です。

ただ、相手の会話がスピーカーから出てくるので、同乗者がいる場合には注意です。
ダダ漏れです。

現在では、後継機として「CN−RE03WD」がリリースされてます! この機種をデイズルークスに取り付けた記事もありますので、こちらもぜひどうぞ!
『デイズルークスにカーナビ CN-RE03WD 取付』 アラウンドビューも変換ハーネスで映せる!【パナソニック】
こんにちは! ケロケロです。 (@kerokero_DIY) さて、今回は、日産のデイズルークスへカーナビの...

ワイドモデルなので、収まりも見た目もスッキリ! 最近の日産車はもうワイドコンソールになりましたね。

kero-icon
カーナビを検討中の場合は、こちらの記事もぜひどうぞ!
【デイズルークス:日産】社外ナビでもアラウンドビュー使えますよ。 オススメのカーナビも紹介します!
こんにちは! ケロケロです。(@kerokero_DIY) 軽のハイトワゴンとして人気の高いニッサンのデイズルークス。 アラウン...

よろしくYoutube

YouTubeにも、取り付け内容やDIYを載せています。
拙い動画ですが、こちらもぜひよろしくお願いします。

スポンサーリンク