不調なバッテリーは直ぐ交換! 悲劇は最悪のタイミングで訪れるし、一生イジられる

シェアしてもらえると嬉しいです!

kero-icon
こんにちは! ケロケロです。
(@kerokero_DIY)

車のバッテリー。それは、重要なパーツの一つです。車の電装品に関する電力を一手に引き受けています。

特に最近の車は、コンピューターによる電子制御が多いですし、アイドリングストップ車によるバッテリーへの負担は大きいです。

そんなバッテリーを、気にかけておられますか?

私は、エンジンの掛かりがちょっとでも悪くなったら、直ぐに交換してます。

それは・・・、

過去にバッテリー上がりによるトラウマがあるからなんです・・・。

時は十ウン年前

それは私が大学1年生の時、車が好きというよりは、とにかく一刻も早く運転をしたくて免許を取りました。

正直、「運転」が好きであって、「車自体」には興味がなかったのです。だから、車に関する知識も皆無です。

kero-icon
だから、あんなとんでもないことを、やってしまってたんですね。

バッテリーを知らない

今はエンジンをかけのにプッシュスタートが多いですが、当時の私の愛車は、キーを挿して回してエンジンを掛けるタイプです。

ちなみに、スズキのセルボモードでした。もちろん、MTです!

さて、キーを回すと、エンジンが掛かるまでに何段階かあります。

OFF → ACC → IG → ON

私は、車にバッテリーが付いているのは知ってたんですが、どういった特性であったものか全く知りませんでした。

常にACC

当時はバイトをしてたんですが、しばらく時間があったので、海辺に車を停めて時間を潰してたんですね。

窓は全開にしてエンジンを切って、リクライニングを倒します。夏だと言うのに、良い風が入ってくるんですよ。

無音なのが寂しいので、音楽でもかけるかと思ったんですが、エアコンをかけるほど暑くなかったので、エンジンを切ったまま音楽を聴くことにしました。

IGだとメーターの色んなアイコンが光るのが気持ち悪いので、ACCにして聴いてたんですね。

なんとなく、メーターパネルに何も光らないから大丈夫!って勝手に思ってました。

kero-icon
しかも、その休憩が気持よくて、何日も繰り返してしまいました・・・。

看板娘(自称)とデートへ

バイト先にカワイイ人が居たんですよ。年上の方でしたが、仮に「Tさん」としましょう。

なんやかんやあって、Tさんとデートに行けることになりました。

デートは芦田川の花火大会へ!

もう私は舞い上がっていましたよ!

デートの帰り

花火大会は楽しかったはずですが、私は良く覚えていません。その後が大変だったので。

花火を見終えて、さぁ帰ろうと車に乗り込みます。

その時私はある違和感を覚えました。

kero-icon
(なんかエンジンの掛かりが悪いような・・・)

とりあえずエンジンは掛かったので、帰ることにしました。

悲劇は突然に

帰りは当然のように渋滞です。中々前には進みません。

でも、私は楽しかったはず。隣にTさんを載せていたんだから・・・。

そして・・・、

それは・・・、

突然に・・・。

エンジン音: 「ブルルル・ル・・ル・・・ル・・・・」

kero-icon
ん?

エンジン音: 「プスン」

kero-icon
エンジン止まったぁーーー!!!

その後、何度キーを回しても、エンジンは掛かることが無かったのです。

kero-icon
(どうしよう、どうしよう、どうしよう!)

もうパニックです。前はちょっとずつ進んでいるのですが、私が渋滞を継続させてしまってます! 一人ならまだしも隣にはTさんが・・・。

kero-icon
(とりあえず、車を降りて、後ろの人に謝って、路肩に寄せるのを手伝ってもらうしかない!)

と、ドアハンドルに手をかけたその刹那!

「前の軽自動車サン、どうされましたーーーー?」

救世主、現る

後方から、スピーカー大音量での問いかけ。

まばゆいヘッドライトの向こう側に見えたのは、赤色灯・黒と白のツートンカラー!

そう、警察でした!

「とりあえず、車を寄せましょう」

そう言って、私の車を後ろから押してくれるし、私が原因で渋滞になっていた後続車の誘導も行ってくれました。

花火大会ということで、巡回中の警察がちょうど2台程後ろにいたんです。

kero-icon
いやもう、本当に助かりました。警察の方に深く感謝してます。

そして、この場を借りて謝罪します。

17年ほど前の芦田川花火大会の帰り道に、渋滞を作って警察に路肩に寄せられていたスズキ・セルボモードのドライバーは私です。

kero-icon
こういった背景があったので、お察し頂ければ幸いです。。。どうもすみませんでした。

バッテリー上がり怖い

というわけで、私はバッテリー上がりが怖いです。

車の知識が無いのに、初デートで舞い上がる浮かれポンチの方がいるかもしれないので、一言申し上げますが、ACCの多用は絶対に避けて下さい。

ちょっとなら問題ないです。

車のバッテリーは、走行中に充電をしてます。だから繰り返し使えるのです。

ACCの状態では、バッテリーに貯められた電気を消費するだけです。今回はACC多用というヘビーな使い方を繰り返したので、バッテリーが消耗してしまったためだと思っています。というか、何もこんなタイミングでバッテリー上がらんでもなぁ。

バッテリー交換したら調子よくなったし・・・。

kero-icon
なので私は、バッテリーに不調を感じたら直ぐに交換しています。今回はパナソニックカオスに!こちらの記事もどうぞ。
【バッテリー交換】ショートに注意! カオス(パナソニック)をジューク(日産)へ 自分でやるからDIY!
こんにちは! ケロケロです。 (@kerokero_DIY) 車にとって、大事なパーツの一つである「バッテリー」。最...

ちなみにその後は・・・

路肩に車を停めましたが、近くの駐車場のようなところ(うろ覚え)に、一晩なら停めておいていいとのことで、お言葉に甘えました。

ひとまず事なきを得ましたが、Tさんもいるのに帰る足が無くなってしまいました。
もし、友人に迎えに来てもらったら、当分、酒の肴にイジられるだろうなと思ったので、自分の父親に迎えにきてもらいました・・・。これでも十分恥ずかしかったけど。

でも・・・

しばらく友人にイジられるとか、関係無かった。

usa-icon
・・・なんてことがあったよね? あん時のオット、泣きそうじゃったwww
kero-icon
・・・ソウデスネ。(もう忘れてくれよ・・・)

自称看板娘のTさんは、ツマさんになっておりました。

ちなみに他にも、「寄り道パンク事件」「水族館閉園事件」もありますが、それはまた別の話。

スポンサーリンク