【これもDIY、か?】パターン黄、蜂です! 対蜂用車型決戦兵器、ジュークリオン! リフトオフ!

シェアしてもらえると嬉しいです!

kero-icon
こんにちは! ケロケロです。
(@kerokero_DIY)

梅雨に入る前、ガレージの中に巣を作りに来た蜂と対峙しました。
http://sirout-diy.com/life/2316/

幸いに、この時はドアの近くだったので体を隠しながら出来ました。

蜂のピークも去ったかな、と安穏した日々を送っていたのですが・・・。

奴がまた、牙を向いてきたのです。

スポンサーリンク

ツマから入電(原文ママ)

それは仕事が一段落して、ボーッと休憩している時でした。

ツマからメールが来てます。珍しい。(ツマはスマホ持ってません)

usa-icon
バッテリー(※1)届いた。オリーブの木に蜂の巣できとった!恐かったのでそっとしてます。退治してください。かずえさん(※2)の食糞見た。食欲なくなるわ〜

※1 バッテリー交換のためネットで注文してました。

※2 ペットのウサギの名前です

kero-icon
蜂の巣! あんまり大きかったら無理よ。
usa-icon
オリーブの木(※1)についとるよ。大きさは息子ちゃんの拳より大きくて、私の拳よりちいさい。スズメバチじゃあないみたいよ。それより小さい蜂。

※1 庭にオリーブの木があることを、初めて知りました

kero-icon
けっこう大きいなぁ! オリーブの木と言われてもどれか分からん。場所はどこ? 車で横付けできる?
usa-icon
大きいん? 車は横につけられるよ

身はどうやって守る?

蜂と対峙する上で一番大事なのは、「どうやって身を守るか?」です。

退治している時に襲いかかってきたら、ひとたまりもありません。特に私は喘息持ちです。

【それ喘息かも! 大人でも】 発作が起きてからでは遅い! ぜんそくは薬で折り合っていけます
こんにちは! ケロケロです。 (@kerokero_DIY) 喘息を発症してもう1年以上になりますが、幸い薬...

刺されたことによって「アナフィラキシー・ショック」が起きる可能性があることこは有名ですが、それによって喘息の発作が起きないか心配です。

でも、庭で遊ぶ息子が刺される方がもっと心配だわ。

そんな事を考えながら、ツマとのメールをやりとりをしている時に、あるアイデアがピーンと浮かんだのです。それを実行するためには、車が横付け出来る必要があるんです。

usa-icon
大きいん? 車は横につけられるよ

ツマに確認してみたら大丈夫みたいでした。それでは早速、作戦を実行に移しましょう!

百均で材料調達

IMG_4759

今回の作戦に必要な材料を、100均で買ってきました。

ちなみに、ビニール手袋買ったんですが使えませんでした。私の理想では余裕のあるサイズだと思ってたんですけど、肌に貼り付くようなピッチピチだったので・・・。

網と布テープで、愛車ジュークをカスタムします!

対蜂用車型決戦兵器ジュークリオン、ここに誕生

まずは、運転席側の窓を開けます。

IMG_4761

ここを網で覆って、隙間を布テープで目張りします。

IMG_4765

横付けするので、横から光りを当てられるように、LED作業灯をセットします。マグネットが付いているので、落ちる心配はありません。

IMG_4768

このLEDの作業灯は便利ですよ! マグネットが付いているので車の作業にうってつけ。ライトで片手が塞がらず、両手が使えます。同型ではありませんが、こんなやつですね。

バッテリー交換の時にも、大活躍してくれましたよ!
http://sirout-diy.com/car/3882/

本当は、網の真ん中にビニール手袋を埋め込んで、殺虫スプレーが出来るようにしたかったんですけど無理でした。

kero-icon
ビニール手袋がピッチピチだから

殺虫スプレーは車内から網越しに行うことにします。

kero-icon
何はともあれ完成したわ
usa-icon
あ、そうなん? 何をゴソゴソ作りょーたの?
kero-icon
なんと、乗り込んだまま敵陣まで近づき攻撃可能! 相手の攻撃はジュークの装甲で無力化!
名づけて!
対蜂用車型決戦兵器ジュークリオン!
usa-icon
・・・へぇ。

作戦決行! 対峙するなら夜

これまでの経験上、夜は蜂がおとなしいです。

早速、対蜂用車型決戦兵器ジュークリオンで敵陣へ突入します。まずは、ヘッドライトで巣を確認。

写真だと分かりにくいのですが、葉の重なりの奥の方に巣が見えます。

IMG_4758

位置が確認できたら、車を横付けします。そして、射程の長いフマキラーのハチ用殺虫剤を装備します。

にしても、怖いなぁ。飛ぶ虫はもう全般的にダメなんです。。。

・・・

kero-icon
逃げたらダメじゃわ。逃げたらダメじゃわ。逃げたらダメじゃわ。
※ 岡山弁
覚悟を決めよう。息子よ、俺に力を!
neco-icon
(オトウチャーン、ガンバッテー)
kero-icon
(おぉ、息子よ!)
usa-icon
(かずえさんの食糞見た。食欲なくなるわ〜)
kero-icon
(うわ、雑念が!)

蜂の巣にしてやるぜ! 発射ーーー!!!

音が入ってないんですけど、羽音がブンブンすごかったです・・・

そして闘いは終わった

IMG_4778

暗かったので良く分かりませんが、巣の一部です。

一部だけでも、私が対峙した中では一番大きいです。

調べてみたところ、この巣の形を作るのは「アシナガバチ」で、スズメバチとは違うようです。

その性格は大人しいほうで、こちらが近づかなければ、攻撃してくることは、あんまりないらしい。

・・・

でも、完全に息子の手が届くところだからなぁ。手を出せば当然攻撃されるから、うん。

・・・。

ハチのシーズンは秋まで

家の周りだと初夏に出会うことが多かったので、その辺りがピークかと勝手に思ってたんですが、秋ごろまでは活動しているみたいです。

ということはまた、対蜂用車型決戦兵器ジュークリオンが出動する場合もあるかもしれません。

kero-icon
たたかえ、ジュークリオン!
まけるな、ジュークリオン!
ウサギは食糞、するんだよ!