【新型プリウス:トヨタ】をチェック! 旧モデル比較で気になる4つのポイント。ハイブリッドの代名詞。

シェアしてもらえると嬉しいです!

kero-iconこんにちは! ケロケロです。
(@kerokero_DIY)

新型プリウスは発売されて、もう半年は経ったでしょうか。

売れているハズなのに、まだ公道でもチラホラしか見ません。納期が遅れているみたいです!(2016 / 6現在)

もしプリウスを購入するつもりなら、早めに検討した方がいいです。遅れているということは、バックオーダーがたくさん入っているということなので、注文が遅くなるほど後ろへズレ込みます。

新車の無料見積りはこちらからでも確認できます(オートックワン)

それでは、新型プリウス気になった部分を、要チェックや!

スポンサーリンク

独創的なデザイン

purius-1
出典:トヨタ プリウス

初めて見た時は、「なんじゃこりゃ!」って感じたんですけど、見慣れてくるとカッコよく見えてくるから不思議。

もちろん見た目だけのデザインだけでなく、走行中の風の流れをコントーロールする空力性能も考えられています。

purius-2
出典:トヨタ プリウス

車は前に走っているので、空気を上手く後ろへ流してやることで抵抗が減りますよね。独創的なデザインでもちゃんと考えられてます!

燃費性能や走行中の安定性にも恩恵はデカイです。

前モデルとの比較

1.低重心

purius-3
出典:トヨタ プリウス

トヨタの新プラットフォーム「TNGA」で、旧型よりも低重心が実現されています。

重心が低いということは、車には大きなメリットです。走行中の安定性に大きく貢献してくれます。特にカーブでは遠心力を、より受けにくくなりますので、気持ちの良いドライビングが出来ます。

2.燃費性能の向上

新型プリウスの燃費性能は、JC08モードで「40.8km/L」です!

旧型が32.6km/Lなので、比べてみると大幅に上昇していることが分かります。

・・・まぁ、最近は燃費問題が話題になっていますが、旧型より燃費性能が向上していることは間違いないでしょう。・・・ね?

3.HV4WDモデルの登場

新型プリウスからは、四輪駆動がラインナップされています。

HV4WDという仕組みで、プロペラシャフトで物理的に繋ぐのではなく、電気的に繋がれた4WDです。

正直(なんのこっちゃ?)だったんですが、この図を見ると分かりやすかったです!

purius-4
出典:トヨタ プリウス

リアにも動力を持たせてるんですね!

内部のコンピュータが通常FF(前輪駆動)で走行させ、状況に応じて4WD(四輪駆動)にします。

ドライバーの操作は必要なく、全て自動で行われるようです。また、特に雪道という路面が不安定な場所だけでなく、日常の使用においても前後で上手く駆動力を配分してくれます。

日常での使用において、発進時には前輪だけでなく後輪にも駆動力を配分し、発進をアシスト。
その後は時速70km/hまで、走行条件に合わせて前後輪を10:0から4:6の配分比の間で制御します。言わば賢く必要な分だけ働くシステムです。

今や当たり前の技術なのかもしれないですが・・・すごい技術ですね!

まぁ、自動運転も実現されそうな時代ですから、こんなもんはお茶の子サイサイ、うちの子4歳といったところなんでしょう。

4.静粛性

車に乗っていると、色々な雑音が発生します。エンジン音やロードノイズ、風切音など。

自分のお気に入りの曲を楽しもうと思ったら、スピーカー交換など音質を上げる努力も重要ですが、雑音を低減させるのは、それにも増して効果的です。

プリウスでは、この車内に入り込んでくる雑音を低減させる技術が盛り込まれています。

purius-5
出典:トヨタ プリウス

ドアを閉めた瞬間に、外のざわめきが一瞬で遠ざかるプリウスの遮音性。振動・騒音を抑える高剛性ボディに加え、接合部のすき間も細部にわたって埋めています。また、ドアや窓、そしてフロアカーペットから天井に至るまで、入念なノイズ対策を実施。さらに、エンジンノイズを特定の周波数で打ち消す新構造を採用するなど、高速走行時でも優れた静粛性をもたらします。

私も車の中で良い音させたくて、アウターバッフル作ったり、サブウーハーをインストールさせたりしてますが、ノイズ対策はかなり有効です。好きな音の邪魔をしませんから、ゆったりと楽しむことができます。

プリウスに取り付けるカーナビゲーションは、純正品も良いと思いますが、こだわりの社外ナビゲーションで音を楽しむのも良いですよ! こちらもぜひご参考に。

新型プリウスに社外カーナビ可能! オススメ3選。 ナビレディパッケージでも! オプションいるけどね!
出典:トヨタ プリウス こんにちは! ケロケロです。 (@kerokero_DIY) 新型プリウスが発表さ...

今回のまとめ

新型プリウスの気になる点をまとめてみましたが、魅力たっぷりです。

冒頭でも語ってしまいましたが、プリウスは納期が遅れているようなので、検討するなら早い方が良いですよ!オートックワンでも無料見積りできるので、要チェック!

また、新型プリウスが人気出れば、当然代替えで旧モデルのプリウスが中古市場に出てきます。特に、旧モデルユーザーは多いので新型に乗り換える人も決して少なくはないはず。

purius-6
3台目プリウス-Wikipedia

ということは、旧モデルのプリウスを中古車で探すのも良いかもしれません。 お得にハイブリッドデビュー! ガリバーで「中古車在庫問い合わせ」が無料で!

また、愛車の査定価格が気になる場合には、「愛車無料査定申し込み」で、必要事項を入力すれば、1分かからずチェック!

納期が遅れているから見ないだけで、これからじわじわプリウスを見かける機会も増えそうです。

「ハイブリッド = トヨタ」は、揺るぎないなぁ。