『ワイドモデルのカーナビOK!』 ハスラー:スズキ パネルを取り寄せれば大丈夫だぁ。

シェアしてもらえると嬉しいです!

出典:スズキ ハスラー

kero-icon
こんにちは! ケロケロです。
(@kerokero_DIY)

ハスラーと言えば、販売と同時に爆発的なヒットをした車ですね! 

デザインも独創的で、ありきたりなデザインだった軽自動車市場の影響は大きく、ユーザーのニーズをグッと掴んだようです。

奇抜なことをやれば、大当たりか大外れかになりますが、スズキは、先見の明がありました!

kero-icon
ハスラーについては、こちらの記事もどうぞ!
【ハスラー:スズキ】をチェック! 燃費も走りも! 遊べる車はワイドナビも付きます!
こんにちは! ケロケロです。 (@kerokero_DIY) 独創的なスタイルで、またたく間に大ヒットとなっ...

さて、最近知ったんですが、ハスラーは200mmのワイドモデルナビが、取り付けできるみたいです。

通常、スズキは180mmのノーマルサイズが主流なんですが、ハスラーは純正で200mmワイドパネルを取り寄せれば取付可能です。

ちなみに、スペーシアもです。

イグニスは最初から200mmですし、今後はスズキも200mmになっていくようですね。

kero-icon
知っている人は知っている。知らない人は覚えてね。

・・・ということは、あのナビも付くってことだ。

スポンサーリンク

MAX776W : クラリオン

そう、ワイドモデルなら、クラリオンこの7.7インチ液晶のカーナビゲーションも取り付けできるってことです。

ワイドコンソール内での大画面を実現したこのナビは、クラリオンのフラグシップモデルとなり、機能も充実です。

CD / DVD / SD / USBはもちろん、テレビは12セグですし、Wi-Fiも搭載してます。androidスマホで、機種の適合にもよりますが、ワイヤレスで動画も楽しめます。

kero-icon
液晶サイズは他メーカーにはない、面白いナビです

MAX776Wについては、別記事にもまとめてますのでコチラもどうぞ!
7.7インチ画面! MAX776Wならフルデジタルサウンドも! / MAX676Wもあるよ!
7.7インチという特殊な液晶サイズのカーナビゲーションがMAX776W / 676Wです。 776Wならフルデジタルサウンドにも対応! ただのカーナビじゃないぜ!

MDV-L504W : ケンウッド

テレビは12セグが良いけど価格は抑えたい、というコスパ優等生のナビならケンウッドのコチラはいかが。

Bluetoothでハンズフリー通話もできますし、その他の基本機能も充実!

kero-icon
タイムアライメントやイコライザーも搭載された、遊び心も嬉しいです。

MDV-L504Wについては、別記事にもまとめてますのでコチラもどうぞ!
迷ったら、このカーナビはいかが? 機能充実の高コスパ! 『MDV-L504W / L504 / L404W / L404』ケンウッド
カーナビゲーションを検討中ですか? なら、ケンウッドのLシリーズはどうでしょう? コンセプト「彩速」の名の下に、見た目や使いやすさを備えた「彩り」とサクサク動く「速さ」を備えてます。 多彩なメディアにも対応しており、ドライブを盛り上げてくれますね!

MDV-L404W : ケンウッド

テレビはそれほど見ないのであれば、上記のワンセグモデルが更にお得です。

L504Wと、ほぼ同等の機能を持っています!

MDV-L504Wについては、別記事にもまとめてますのでコチラもどうぞ!
迷ったら、このカーナビはいかが? 機能充実の高コスパ! 『MDV-L504W / L504 / L404W / L404』ケンウッド
カーナビゲーションを検討中ですか? なら、ケンウッドのLシリーズはどうでしょう? コンセプト「彩速」の名の下に、見た目や使いやすさを備えた「彩り」とサクサク動く「速さ」を備えてます。 多彩なメディアにも対応しており、ドライブを盛り上げてくれますね!

個性的なスタイルで

外装スタイルが個性的なら、内装もまた個性的。

hustler-1
出典:スズキ ハスラー

写真は純正ナビですが、私なら社外ナビを選びます!その理由はこちらに。

カーナビは純正品と社外品どっちがオススメ? 私なら絶対社外品!
こんにちは! ケロケロです。(@kerokero_DIY) 今回は、カーナビの純正と社外について、どちらがオススメか記載してみました。...

街乗りも、ちょっとしたアウトドアも、何でも遊べる車ですね! ハスラーは。

ツマの愛車もハスラーなんですが、ターボ車のエネチャージともなれば、本当に軽かと思うぐらい坂道でもグイグイ走ります。

kero-icon
もし、ハスラーも検討中なら、現愛車の査定価格を調べておくのもアリです! 下取りと比べることもできますからね。
ネット上からカンタン入力、無料で査定依頼できます!

ガリバー 公式サイトはコチラ

kero-icon
お気に入りの車とナビで、楽しいドライブにレッツラゴー!