【シエンタ:トヨタ】にフリップダウンモニターで、子供のゴキゲンを支援だ!

シェアしてもらえると嬉しいです!

こんにちは! ケロケロです。(@kerokero_DIY)

トヨタのシエンタに、子供を後ろに載せてドライブ!

しかし、DVDが見たいだの、後ろからだと画面が遠いから良く見えないだの・・・
という話を良く聞きます。

私はまだ経験ないんですけど。

そんな時には、リアモニターを検討されてはいかがでしょうか。

ヘッドレストに挟み込ませるものもありますが、天井に取り付けるフリップダウンモニターなら配線も露出せず、スッキリ綺麗に取付できますよ!

フリップダウンモニターなら

やはり真っ先に思いつくのはアルパインです。
車種対応の多さ・速さはピカイチです。

最近では、carrozzeriaもフリップダウンモニターをリリースしており、シエンタの取付キットもありますが、周りでcarrozzeriaのリアモニターってあんまり見ないんですよ・・・。

alpineは良く見ます。
特にアルパインには、プラズマクラスターがついてたり、ルームランプ機能がついたりするのですが、個人的にはそういった機能は必要なく、映れば十分です。

Alpineのフリップダウンモニター

RSA10S-Lシリーズ

好みに合わせてカラーが選択できます。

RSA-10S-L-B(ブラック)

RSA-10S-L-S(シルバー)

主なスペック

  • リアビジョンリンク対応(接続ケーブル/専用リモコン別売)
  • リモコン付属

出典:アルパイン

取付キット:KTX-Y1703VG

フリップダウンモニターの取付にあたり、キットは必要です。
この中には取り付けるための金具と、天井を切るための型紙が入っています。

型紙通りに切れば問題はないのですが、初めて切るときは寿命が縮みました。
失敗許されませんから・・・。

※ 取付キットは車種によって適合が異なるので、探されている場合には、必ずメーカーホームページで確認してみて下さい。

アルパインホームページ

実際に取り付けた記事もありますので、こちらもぜひ見てね!

【シエンタ:トヨタ】フリップダウンモニター RSA10S-L-Sを取り付け! 天井カットは二段階右折!
こんにちは! ケロケロです。 (@kerokero_DIY) 今回は、シエンタにアルパインのフリップダウンモニターを...

注意点

使用するナビゲーションやDVDプレイヤーに、VTR出力があることを事前に確認しておいた方が良いです。

最近のナビゲーションなら、VTR出力は設定されているのですが、一部存在しないものもあります。
例)クラリオンのNX615

また、テレビやDVDは映るが、USBの動画は映らないというこもあるかもしれません。

私が利用しているケンウッドのMDV-737DTは、VTR出力はありますが、SD/USB動画は映りません。
ただ、もう古いナビゲーションなので、最近のナビだと映るかもしれませんね。

特にロングドライブはお役に立ちそう

ちょっとした買い物なら、問題ないかもしれませんが、ロングドライブとなると、ずっと座席に座ったままというのは、子供には退屈なんだろうと思います。

そんな時に、リアモニターがあると子供も楽しいし、親御さんの負担も少なくなります。

ちなみに我が家の息子は「ひつじのショーン」がお気に入りです。

オープニングを歌ってやると、私の粗末な歌でも イヒイヒ 笑ってくれます。
可愛いのう。

スポンサーリンク