スタンダードでも機能充実! MDV-L403W / MDV-L403 【KENWOOD】

シェアしてもらえると嬉しいです!

こんにちは! ケロケロです。(@kerokero_DIY)

テレビはそんなに見ないんだけど、SDやUSBとかメディア対応が充実したナビないかなー。

という方には、KENWOODの彩速シリーズ TYPE-L MDV-L403W / MDV-L403 というナビがありますよ。
お乗りのクルマのコンソールサイズによって、ノーマルモデルかワイドモデルかを選べます。

現在では、新モデルの「MDV-L404W / L404」がリリースされてます! 以下にまとめてますので、コチラをぜひ読んでみてね!
迷ったら、このカーナビはいかが? 機能充実の高コスパ! 『MDV-L504W / L504 / L404W / L404』ケンウッド
カーナビゲーションを検討中ですか? なら、ケンウッドのLシリーズはどうでしょう? コンセプト「彩速」の名の下に、見た目や使いやすさを備えた「彩り」とサクサク動く「速さ」を備えてます。 多彩なメディアにも対応しており、ドライブを盛り上げてくれますね!

スポンサーリンク

主な特徴

専用ドライブレコーダーとの連動

ドライブレコーダーは、通常単体で小さい液晶で確認や操作を行いますが、専用のドライブレコーダー[KNA-DR500]であれば、ナビゲーションの7インチ画面で操作・確認が行えます!

イザという時のドライブレコーダー!

ちなみに、以前の記事でリーズナブルなドライブレコーダーが地デジに影響を与える(可能性が高い)内容を記載したのですが、
http://sirout-diy.com/car/navi-mounting/434/

このドライブレコーダーは地デジ対策済みです。

「彩速」の名のもとに

冠する名の通り、このクラスのナビゲーションでは鮮やかな映像が楽しめます。
また、このシリーズに限らずKENWOODのナビは、操作がサクサク動きます。 本当に速いです。

他メーカーと比べて、極端に違うことはないですがトップクラスの操作の速さだと思います。
やっぱりサクサク動いた方が、ストレスなくて良いですもん。

曲がり角が近づくと・・・

目的地までの道案内で、曲がり角が近づくと、「xxxメートル先を・・・」って言われてもピンとこないですよね。
運転中だから、ナビ画面を凝視するわけにもいかず。

これを分かりやすくする工夫が取られています。

mdv-l403-1

曲がり角が近づくにつれ、丸いメーターがちょっとずつ減っていくんですね。
あたかもタイムショック。 面白いです。

多彩なメディア対応と調整

:対応メディア

  • ワンセグ内蔵
  • CD → SD 4倍速録音
  • DVD再生
  • USB / SD 対応

調整についても、スタンダード機種だと侮るなかれ。
タイムアライメントもついてますし、イコライザーもついててしかも13バンド!
KENWOODのこだわりが伺えます。

iPod や iPhoneにも対応しています。
適合については、メーカーホームページで確認してみてください。

MDV-L403 /MDV-L403W AV機能

VICS WIDEにも対応

渋滞情報や災害情報をよりリアルタイムで受け取れるVICS WIDEにも対応しています。

注意点

バックカメラについて

バックカメラには当然対応しているのですが、この機種は専用コネクタになっています。
例えば、他メーカーである carrozzeria の ND-BC8 のようなRCA接続のバックカメラは“通常”接続できません。
クルマの色に合わせて、黒か白を選べます。

:RCAへの変換コードも出ています。

ステアリングリモコンはオプションが必要

ClarionやPanasonicは、ナビ自体でステアリングリモコンに対応していますが、KENWOODはオプションの配線が必要です。

クルマに合わせて選べるナビサイズ

カーメーカーによって、ナビ取付部分の開口部のサイズが異なっています。
ノーマルサイズのナビは、トヨタ車のようなワイドサイズにも装着できますが、横に穴埋め用のサイドブラケットを付ける必要が有ります。

やはりワイドサイズにはワイドモデルのナビゲーションを取付けた方がキレイです。
取付けの際には、取り付けキットをお忘れなく。

ワイドモデルの MDV-L403W

トヨタ車・ダイハツ車のワイドサイズに合わせたナビゲーションです。

ノーマルモデルの MDV-L403

一般的な2DINサイズの通常モデルのナビゲーションです。

詳細情報について

ここに記載している情報は、メーカーホームページで調べたものや過去の経験から得たものです。
詳細については、必ずメーカーホームページで確認してみてくださいね。

MDV-L403 / MDV-L403W

長くなってしまいましたが、最後までご覧いただき、ありがとうございました!